ゴールデンウイークこそ福岡・博多・天神で占いで開運ポイント

カテゴリ

福岡、天神、博多の皆様、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、山口県、宮崎県、鹿児島県など福岡近郊の方々、こんにちは。

天神ソラリアステージ2階福岡パルコ前と六本松駅前にある福岡占いの館「宝琉館」です。

4月29日から最大で10連休となるゴールデンウイーク(GW)に入りました。

海外旅行では成田空港の出国のピークを迎え、出国する人は去年に比べ1割ほど多く、行き先は、台湾、香港、ハワイなどが人気。

土曜日が休みの会社なら5月2日に1回休みを取るだけで4月29日~5月5日の7連休になります。

5月6日も追加で休みをもらったり、昭和の日からがゴールデンウィークになる企業の場合、4月29日~5月7日の10連休となり、超大型の連休となる人もいますね。

福岡県内のゴールデンウイークの穴場としては、福岡・博多、天神であれば、一番人気は博多どんたく港まつり(2016年5月3~4日)。他に「博多松ばやし」(5月3~4日)、北九州市門司港レトロ地区で行われる「門司海峡フェスタ」(5月3~5日)、久留米市の「水天宮春大祭」(5月3~7日)、「筑紫野市祭 二日市温泉藤まつり」(4月29日)、「大富神社春季神幸祭(八屋祇園)」(4月29日~5月1日)、「大川えつ観光川開き」(5月1日)などがあります。

福岡・博多・天神周辺であれば、どんたくでなくても、ゴールデンウイークは混み合うはずですが、祭り気分を楽しむだけでなく、今後の人生のあり方を知る機会として、じっくりと占いの鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。

宝琉館では、手相の鑑定は、本格鑑定の味わい深さを実感できるでしょう。

手が小さい人。大きい人。手が厚い人、薄い人。手の甲が綺麗な人。手のひらの線や丘に特徴のある人……。

大まかに見ても、様々な特徴がありますね。

そして、手のひらには、様々なサインがあります。

これも西洋手相、東洋手相の両方から深く見通す必要があります。

生命力がどれくらいあり、その人の性格、能力、才能を見出していくことができますし、流年法による対処法もアドバイスします。

そして、生年月日からは、その人の持って生まれた運勢を命式を通してベテラン鑑定士が深い洞察から開運の秘訣を導き出していきます。

人生のターニングポイントに入っている方々は、宝琉館での直接鑑定を受けて、自信と勇気を得て帰って行かれます。

逆説的ですが、人間は最後の最後、どう感じてこの世を閉じるか――。

死に様を通して生き様の充実度を図るということもできるはずです。

つまり、自分にとって、より充実した生き方をするにはどうすればいいか、逆説的にそれを悟っていける。

ブローニイ・ウェア著「死ぬ瞬間の5つの後悔」(仁木めぐみ翻訳 新潮社)という本に死ぬ直前の人がだれもが共通する5つの後悔があると言います。

ブローニイさんは数多くの患者の最期を看取った女性介護人で、その体験から患者本人から直接聞いた話をベースに死ぬ瞬間にだれもが共通する5つの後悔があるとしています。

■一番目が自分に正直な人生を生きれば良かった。

■二番目が働き過ぎなければ良かった。

■三番目が思い切って自分の気持ちを伝えれば良かった。

■四番目が友人・家族ともっと連絡を取り続ければ良かった。

■五番目がもっと自分なりの幸せを求めれば良かった。

ここで一貫しているのは、正直な生き方、素直な生き方をしたいという願望。

そして自分の身近な人ともっと深い交流をして自分らしい幸せを手に入れたいという願いがあります。

では、そのためにはどうすれば、よいか。

自分の運命、運勢を知って、その運勢によって自分らしい生き方をしていくことです。

手相は百人百通り。生き方も百人百通りです。

長寿社会、少子高齢化が続く中、いっそう、人生の後悔をできるだけなくすシニアライフが求められる時代になりました。

飛び石連休のゴールデンウィーク10日間を控え、開運鑑定を通して楽しく、自分らしさ、自分らしい生き方を見つめ直してみませんか。

人生への後悔が何かを悟ると、その逆説こそ、大切だということがわかるはずです。

たとえば……

■健康を大切にしなかった→健康を大切にする人生を過ごす

■タバコをやめられなかった→タバコを吸わない人生

■自分のやりたいことをやれなかった→自分のやりたい夢に向かって進んでいく

■故郷に帰らなかった→故郷に帰省する

■旅行に行きたくても行けなかった→短い期間でも旅行を楽しむ

■会いたい人に会ってこなかった→会いたい人に会っておく

■愛する人にありがとうを伝えられなかった→愛する人に感謝の念を伝える

■自分の生きた証を残しておかなかった→自分の生き様を残す何かを持つ

■仕事ばかりで趣味に時間を割かなかった→仕事以外に夢中になる趣味を持つ

中年以降の世代の方であれば、シニアライフで求められるのは、第二の人生、どんな充実した生き方をするか、です。

そのターニングポイントが、人によって多種多様。

いつごろ、自分らしい人生のために準備をし、学んだり、楽しんだりするか。

若さとバイタリティは、心のときめきと感動の涙の量に比例します。

夢、ロマン、目標を持つために、人生の羅針盤(ライフコンパス)を運命学に凝縮させ、指針を探っていくと、大変役立つことが多いですね。

ゴールデンウイークに入り、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、生年月日や手相を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。直接鑑定の醍醐味は、はやり、直接、その場で、開運ポイントとなる部分を直に聞けること。

自分が一番課題としている部分を尋ね、経験豊かなベテラン鑑定士は丁寧に真心を込めて鑑定していきます。

今年から近未来まで、恋愛結婚運、仕事運、適職運、転職運がどうなるのか、関心のある方、気になる方は、福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」にご来館下さい。

一年の方向性を見出したい方、道に迷っている方は鑑定が道しるべになります。進学、就職、恋愛、結婚、転職、適職など、人はそれぞれの時期で大きな課題があります。その転機が「今」であると感じる方は、鑑定をご依頼下さい。

さらには運命学を学んでみたい方々のために運命学スクール「宝琉館」でさまざまな占いの講座を開講していますので、興味のある方はマンツーマンで講義し、初歩から応用までを指導していきます。

《「宝琉館 福岡天神店」》

住所: 福岡県福岡市中央区天神2-11-2 西鉄福岡(天神)駅構内2F
※北口改札のコンコースを福岡パルコ側に進んだ先にあります。
固定電話 :092-724-7724
営業時間 : 午前11時~午後7時 (年中無休)

※内田絢子副館長、田中店長をはじめ各曜日担当の「開運鑑定士」が占います。

《 福岡の占いの館「宝琉館」本館 》

住所:福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403
※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。

※コインパーキングが隣接しています。※西鉄「六本松」バス停徒歩1分。
鑑定予約
携帯電話 : 090-3416-6230
固定電話&FAX : 092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館ください。
※深川宝琉が占います。

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら