城島酒蔵びらきと恋愛結婚運、仕事運 福岡・天神・博多の開運占い

カテゴリ

福岡、天神、博多の皆様、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県など福岡近郊の方々、こんにちは。

天神ソラリアステージ2階福岡パルコ前と六本松駅前にある福岡占いの館「宝琉館」です。

2月14日はバレンタインデーで、ちょっと肌寒い一日でした。

今年の運勢全般が知りたい方や手相鑑定の依頼が多く、とくに相性占いや仕事運、適職運、恋愛結婚運についてのご相談が多かったですね。

この日、宝琉館天神店のある西鉄天神福岡駅の構内では、西鉄の鉄道員の方々が福岡県筑後の「城島酒蔵びらき」往復切符を臨時販売していて、酒蔵の伝統を大切にする「足」の大切さを感じ取りました。

良質な水と米に恵まれた福岡県の筑後・城島地区は、江戸時代中期を起源に日本酒の製造が盛んです。

城島の酒」は、かつて「東の灘」に対し「西の城島」と称され、起源は江戸時代中期にさかのぼります。

この「城島の酒」の9つの酒蔵が協賛し実施される九州最大の早春酒蔵びらきが「城島酒蔵びらき」です。

同イベントは2月13、14日で終わってしまいましたが、酒蔵の一般開放もあり、42種類の日本酒が楽しめ、蔵元ならではの雰囲気を味わえるイベントでした。

メイン会場からは酒蔵への無料シャトルバスが運行し、「城島酒蔵よかとこきっぷ」も発行。

西鉄電車の乗車駅から三潴駅までの往復きっぷと城島酒蔵びらきで使える500円券をセットで50%割引で販売していました。

福岡占いの館「宝琉館」天神店では、バレンタインデーに限らず、相性占いや恋愛結婚運の鑑定依頼、ご相談は大変多いですね。

西鉄沿線上からのお客様が多く、城島や三潴、久留米、大牟田、荒尾あたりまで幅広いエリアからご来館されます。

太宰府、二日市あたりからのご来店も多く、北九州、行橋あたりからも、熱心に足を運んで下さる方々もおられ、口コミでどんどん広がっています。

最近は、宝琉館のウェブサイトを知って、電話で問い合わせ、鑑定時間を申し込まれるケースも多くなり、しっかり調整して鑑定できるようにしています。

ご自分の課題、人間関係、恋愛結婚運、仕事運、適職、転職、引っ越し、姓名判断、赤ちゃんの命名などで知りたいことがある場合、直接対面鑑定ができる宝琉館をご利用下さい。

プロの鑑定士が、西鉄天神福岡駅のコンコース、福岡パルコの入り口前の宝琉館天神店で午前11時~午後7時の時間帯、毎日鑑定を行っていますのでお気軽に足をお運び下さい。

激変していく2016年、がむしゃらに走りながら、ふと自分自身を振り返ると、異性運を気にしている人も多いことでしょう。

ほんのわずかな、ちょっとした心のあり方、意識の仕方で人間関係、異性関係がガラリと変わることがよくあるものです。モテキも事前にわかれば、心の準備もできるはずです。

恋愛・結婚運、異性運に関しては、若い未婚の男女、あるいは既婚していても夫婦関係で悩んでいる人たちが常に関心を持つテーマです。

福岡占いの館「宝琉館」では、恋愛の傾向性、恋愛パターン、恋愛観、価値観、恋愛感情、愛情表現を中心に本格的に鑑定しています。恋愛成就のアドバイスも含まれています。

他にも本格的な仕事運、今年の運勢がどうなっていくのかを鑑定していきます。

中国や台湾、韓国では旧正月からが新たな一年のスタート。一年の計は元旦にあり!これからが本当の今年(2016年)の運勢となっていきます。今年の運勢が、一体どうなっていくのか。

2016年の本格的なスタートを迎え、1年を通して新しい出発の運勢の時期到来です。仕事や恋愛結婚、引っ越し、転職、適職など、様々な悩みを抱えている方々が、宝琉館の鑑定の門をたたきます。

宝琉館天神店では各曜日によってベテラン鑑定士が誠心誠意、開運アドバイスしています。

以下、立春、春節を迎え、今年の抱負を含め、各鑑定士の紹介をいたします。

福岡は博多独特の風土と習慣、人間関係の中でどう変わっていくべきかを手相と生年月日から運命の法則と長年の経験値を通してしっかりとアドバイスしていきます。

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら