2016年は丙申閏年 孤独克服・原点回帰・安定志向が鍵 平成28年の運勢

カテゴリ

福岡の占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

2007horo1

11月に入り、2015年も残り2ヶ月。いよいよ2016年に突入するモードになってきています。

2016年(平成28年)は一体、どのような年になるのでしょうか。

2016年は丙申閏年(山下火性)・二黒土星中宮の年孤独克服・安定志向が高まります。

中国で国運を占う上で参考になるのが、象数易で世の中の出来事を当てはめて予測していく「皇極経世書」ですが、同書によると、2016年は世界的には易64卦の中の「旅卦」=火山旅(かざんりょ)の卦となり、副卦は雷山小過(らいざんしょうか)となっています。

Koukyokukeiseisuu

火山旅の意味は「小事は通じる。旅路で貞正にして吉」で人生という長旅の途中で様々な孤独、不安、苦労、移り変わっていく不安定さを示唆しています。

景気が不安定で個々のプライベートでは友人、恋人、家族などを遠くに感じたり、淋しい思いをする「孤独の時」ですが、受け身に徹して原点回帰・伝統を守る(保守する)べき時です。

決して旅(人生)の最終目的地を忘れることなく、自分の理想を放棄することなく、ぶれることなく着実に進む時です。

Lakefishingchina001

この流れを総合すると、2016年は、一億総活躍社会を中心とする子育てから老齢者までの労働問題TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)による農業問題が話題の中心になり、黄色や茶色、地味で実用的なものが流行します。

金融業界は不振に陥りやすく、不動産業、旅館やホテル業界も伸び悩んだり、トラブルが多い時。外国人観光客が急増し、日本のおもてなしの基本が問われる時となります。

2016年の社会全体の運勢の流れからすると、原点回帰することでぶれない志を保つことが大切ですので、運勢鑑定は人生の岐路に立つ人には、とても参考になります。

生年月日の干支(えと)別に運勢は大きく変わっていきます。

Gogyousoukokusousei003

2016年の五行(木火土金水)のバランスを見てみると、水火互換年(水の勢いが旺盛になり、火の勢いが衰退して互換する年)で、五行の旺衰(興亡盛衰)状況が激変していきます。

2013年から2015年の期間、最も弱かったはずの金水の力が2016年には最も高い五行(金)、二番目に高い五行(水)となります。

ですから、各産業、各企業の復興、衰退についての動向を占う場合、五行で最旺となる「」を象徴する金の価格が上昇し、その他の金属関係の株価が上がりやすい。 

そして、次旺である「」に関係する海運、銀行、パチンコなどの賭博、小売業などが息を吹き返して企業として勢いを持ち始めることを象徴しています。

Gogyousoukokusoushou007

一方で、衰運となる五行(火、木、土)に関する業界は衰退する傾向です。

」に属するコンピュータ、科学技術、通信ネットワーク、電話、電力関係や「」に属する建築、土木、建設関係、「木」に属するバルブ、ファッション、木材関係は五行の流れでは衰退する動きです。

2016年は「金水進気」の一年で経済は動きが大きく変化しやすいので投資には細心の注意が必要で大きな賭けをするのはリスクが高いので控える時です。株価は落ちた後、上昇に転じ、秋冬で利を得やすい。

これは中国の五行の考え方から見た動向の見通しです。

ご自身や配偶者、ご家族の運命、運勢をちょっと拝見しませんか?

E48

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、福岡の占いの館「宝琉館」本館  までお問い合せください。また、「占いのお申し込み」からもお問い合わせができます。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

姉妹サイト「天地人の運勢鑑定」でも定評あります「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」によって、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Etouranaitenchijin_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

また、福岡からの引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、福岡の占いの館「宝琉館」の「引越し/吉方位」のページをご覧ください。

9starkigaku001

この時期、恋愛結婚運、仕事運、健康運など、自分の気になる将来について、ベテラン占い師が直接対面鑑定をする福岡の占いの館「宝琉館 福岡天神店」にお気軽に来館してみてください。

2016年(平成28年)は、一体、どうなっていくのか。

本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を、福岡の占いの館「宝琉館」本館ではご紹介しています。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

《 宝琉館 福岡天神店 》

西鉄福岡(天神)駅のある西鉄ソラリアステージ2階の「宝琉館 福岡天神店」でも直接対面鑑定を行っています。

宝琉館福岡天神店

福岡市中央区天神2-11-2 西鉄福岡駅ビル2F
固定電話 : 092-724-7724
営業時間 : 午前11時~午後7時 (年中無休)

人が人生に迷った時、どうすれば良いか。

宝琉館 福岡天神店

判断を何かに頼るとすれば、それは生年月日や手相など各占術があります。グッド!

「宝琉館 福岡天神店」では、ベテラン開運鑑定士が誠心誠意、ご本人の状況に合わせて手相占いや生年月日占いなどで対面鑑定をしていきます。

ぎりぎりの悩みの渕にある時であればあるほど、内容が心にしみいります。

そして、その内容を紐解いたとき、一縷の光が差し込み、あなた自身の運命を大きく変え、改運していくことでしょう。チョキ

多くの悩みにある人々を易で導いていきました。

いまもなお、運命学の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。

対面鑑定を受けたい方は「占いのお申し込み」からお申し込まれるか、直接「宝琉館 福岡天神店」にご来館されるか、なるべくご予約のうえ「宝琉館本館」(中央区六本松)にご来館されるとよいでしょう。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら