2016年(平成28年)は丙申火猴の年 子(ねずみ)年生まれは新規協力の運勢

カテゴリ

福岡ソフトバンクホークスのクライマックスシリーズでの優勝おめでとうございます。
今年も残すところ2ヶ月半を切りましたが、福岡はプロ野球での活気が街全体に広がっています。
福岡ソフトバンクホークスがリーグ優勝し、日本シリーズでの二連覇優勝へ直進する上昇運が福岡、博多、天神には注がれています。
宝琉館「福岡天神店」のある西鉄福岡駅コンコースのソラリアステージ2階は福岡パルコと隣接していて、パルコからは福岡ソフトバンクホークスの応援歌が一日中放送されて流れています。
そこで、福岡ソフトバンクホークスの優勝にあやかり、福岡にお住まいの皆様や遠方から福岡、博多、天神に来られた方々に2016年(平成28年)の運勢を干支(えと)別で紹介していきます。
いよいよ2016年(平成28年)が到来します。
干支(えと)別の2016年の運勢を知りたい方が多いですので、福岡の占いの館「宝琉館」では、ちょっと早めに本場中国の見方で子(ねずみ=鼠)年生まれの人について2016年の運勢をご紹介します。
子(ねずみ)年生まれは、
1936年(昭和11年)生まれ、
1948年(昭和23年)生まれ、
1960年(昭和35年)生まれ、
1972年(昭和47年)生まれ、
1984年(昭和59年)生まれ、
1996年(平成8年)生まれ、
2008年(平成20年)生まれの人

です。
正確には、その年の2月4日~翌年2月3日生まれ。
2016年(平成28年)は子(ねずみ)年生まれの人にとって「子申(ねざる)三合」によって多くの新たな協力によるチャンスが到来する年です。
「将星」「福星」が入宮回座し、魚心あれば水心という感覚。
良い目的に徹して絞り込んでいけば、「引き寄せの法則」が実感できる時です。
一方で2016年は「飛刃」「五鬼」も回座するので、財に関する投資については自制し、謹慎することで一攫千金の話には乗らず、財運の凶作用を防ぎ、守り通す必要があります。しっかり計画し、現実を見据えた判断をしていくことが先決。
メンタル面での影響を受けやすい年なので、ストレスが貯まってしまっても、友人らが必死に助けてサポートしてくれる時です。
助けを求めれば、だれかが助けてくれて問題トラブルを回避し、解決していける時です。
財運については、コツコツと資産を積み上げる正財を主とし、商売上で関係する新たな友人たちと新たな協力関係を結びながら開拓していく時期です。ただし、財運はすぐに壊れやすく、もろい時期ですので、過度なチャレンジ、冒険は決して行ってはいけません。
投資型の偏財運は良くないので、無謀な投資は命取りです。
保守的な理財運用、資産運用をしていくべき時だと認識して下さい。
2016年は事業の発展を助ける「将星」が回座し、企業で勤めるサラリーマンやOLであれば、上司の引き立てや援助によって共通の事業目的に向かって歩めば、仕事上の満足度が上がり、昇進や収入増の機会が増えます。目的意識を明確化し、分析力を強化すれば、仕事運は安定し、発展していく傾向です。
恋愛結婚運については、恋愛運を示す「桃花」は回座していないので、まったく新たな異性との良縁ができる時期ではなく、むしろ、身近な知り合い、知人、友人などの間から結婚の縁を持ったり、お付き合いをスタートしたりする時期です。
配偶者や恋人との関係については「五鬼」「指背」が回座することで疑心暗鬼の気持ちを起こさせやすく、相手への信頼を損ねることで心を閉じてしまうと、良好な方向へ向かいません。むしろ、予想外の突発的な出会いで縁を得られる場合が増えます。
2016年は「五鬼」が回座するので情緒不安定になりやすく、音声が大きい場所、酒場、お墓に関係する「陰」の場所は落ち込みやすいので、明るい陽気な場所で情緒を安定させるよう環境整備をすることが大切です。
とくに家族や友人たちと遠出をして大自然のパワースポットで陽の気を得ることや友人、知人と談笑することが運勢浮上のカギとなります。ここで紹介していることは、あくまで干支(えと)による大変大雑把な運勢紹介です。本来は、生まれた年の干支だけでなく、生まれ月、生まれ日、生まれ時間まで見て、個別の詳細な運勢を見ていくことになります。
をご利用下さい。「天哭」が回座しているので、偶発的な危機や意外なトラブルが起こりやすい側面がありますので、旅行や重要な事柄を進める時、ちょっとした不注意に気をつけましょう。
【子(ね・シ)】天源占いでは滋(ジ)。あっさりしていて流行に敏感だが、派手なことは嫌い。細かい。着実で倹約家。ケチ。時間やモノを大切にする。楽天的。創意工夫する。利害に敏感。粘り強く、しつこい。変化を好む。時で言えば、12月、23~1時、冬。方位は北。五行では水。正気蔵干は癸(みずのと=水の弟)。
それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。
真に自分の運勢を知りたい場合、宝琉館「福岡天神店」あるいは福岡の占いの館「宝琉館本館」(福岡市中央区六本松)で直接鑑定を受けてみて下さい。

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら