2020年の運勢と展望 恋愛結婚運 仕事運 金運 健康運

カテゴリ
タグ

 

2020年が一体、どんな年になるのか。

恋愛運、結婚運、家庭運、仕事運、金運、人間関係……。

12月になると、残り一ヶ月となるだけに、だれもが気になる時期を迎えています。

今回は2020年がどんな年か、運命学の観点から預言してみます。

そして、世の中の運勢トレンドの中で、一体、自分自身はどうやって2020年を乗り越えていくことができるのか――。

福岡占いの館「宝琉館」では、それをポイントごとに絞りながらアドバイスしていきます。

2020年は日本で東京オリンピックが開かれる令和新時代の重要な国運転換期となります。

異常気象による天変地異も多く、大きな時代の激動期に入り、自分の運命、運勢が一体どうなっていくのか、だれもが気になるところです。

とくに仕事運、転職運、恋愛結婚運、健康運、金運・財運、人間関係、家族運などの関心に暇(いとま)がありません。

2020年(紀元2680年)は庚子(かのえね)・壁上土性(へきじょうどせい)・七赤金星中宮(しちせききんせいちゅうぐう)の年回り。

中国古代の予言書「渾天宝鑑」によると、2020年は地火明夷(ちかめいい=無能を装い、引き下がる時)です。

正義が通じず、巨悪が跋扈(ばっこ)するので正論が通じない時です。混乱、動乱をどう収拾するか、危機管理が重要な年となります。

10年スパンで見ると、「火風鼎(かふうてい=三本の矢が結束すると大いに実る)4爻(こう)」で山風蠱(さんぷうこ=ものが腐ったような時)が伏卦(ふくか=裏の意味合い)だと解釈しています。

 

 

2020年は七赤金星中宮の庚子(かのえね)・壁上土性の年回りですので、七赤を象徴するピンクやゴールド、シルバーの色のものが好まれるでしょう。

東京五輪が成功するとすれば、オリンピック効果もあり、ピンク系統だけでなく、金銀銅メダル効果でメタリック系は人気が出ます。

社会的には遊興ムードが支配し、世界各地から東京五輪の観光客が集まることでレジャー産業が栄える時です。飲食に関しても日本食ブーム、グルメ志向が高まります。

レジャーや飲食ばかりに浮かれていると、「水の部屋」(本厄)に入る三碧木星を意味する電気機械や広告、宣伝関係などの業種は不振になります。

さらには「暗剣殺」のつく九紫火星を意味する高級品や華美な豪華商品、株の売れ行きは低迷し、教育・出版業も不利な年になってしまいます。

二黒土星の人は2020年は「破れ」がつくので、前厄でもあり、細心の注意が必要です。

庚子(かのえね)の年なので、庚(かのえ)の意味は、更新(説文「庚は更に通ず、庚は物更(あらたま)るなり」上からの革命ではダメ、前任者の良いところを引き継いでいく)更正、更新、更改、更迭、更生、更衣、変更を行う時です。

さらには、継続、継承(革命ではなく進化)し、補い、贖(あがな)う、つまり、前任者のホコリや悪を洗い清めて補う時です。

子は、説文解字によると、「子は滋(し)なり」。増える、生まれるの意味です。古代中国で家を建てると増える動物はネズミ(子)でした。

滋=孳(うむ)、ふえるの意味があり、草木の種子が養分を得て潤い育ち始め、水に恵まれて繁茂する意味があります。小さいものがどんどん増え、活力を増やす美味い食べ物を意味します。

2020年は、歴代指導者の意向を更新し、相続、変更していく時期。そのエネルギーを繁茂させ、増やしていく時期となります。

納音(なっちん)が平地木性の場合、壁上土性(へきじょうどせい)ですから、土から生じた庚辛が子丑の水と混ざっている状態なので壁上の土のイメージです。

壁の土は本来の土では無いので、土気はあっても実力は弱い。泥の様な土を壁に仕上げる難しから、人間関係を大切にすることを戒めている内容を意味しています。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォーム あるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイト からお申し込み下さい。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。
 

2019年終盤から2020年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら