「令和」新時代を切り拓くパレードと国運

カテゴリ

11月8日は二十四節気の立冬(りっとう)を迎え、いよいよ冬の入り口になりました。

11月9日は皇居正門前広場で天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典が行われ、11月10日は即位パレードです。奉祝曲・組曲「Ray of Water」が素晴らしく、雅子皇后が涙ぐまれるシーンもありました。

秋晴れの中、盛大な即位パレードとなり、令和時代の幕開けが大きな祝福の中で行われます。

さらに11月14日夕から翌日夜明け前まで、皇居・東御苑で大嘗祭が古式ゆかしく行われます。

日本の国運にとって、とても大切な行事が続いていきます。

秋が深まっていきます。

2019年(令和元年)も残り50日。

あっという間に2019年も終盤です。

そして、読書の秋、豊穣、実りの秋です。

占いで近未来を見通そうとすることも大切ですね。

日本人にとっては1年の終盤を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

2019年を振り返り、今年は改元され、新たな時代の幕開けとなりましたが、台風や洪水被害が甚大でした。

今年がどんな年だったか、それぞれの個人レベルでは、いろんなことがあったことでしょう。

そして、2020年に向けて、どんな運命があり、そのための備えをしていくか。

2020年(令和2年)が一体、どんな年になるのか――。

だれもが知りたい季節になり、とても気になる時期を迎えました。

接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォーム あるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイト からお申し込み下さい。

福岡 占いの館
宝琉館
http://houryu-kan.com/


天神店
〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601
TEL:092-724-7724

六本松本館
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35-403
TEL:092-771-8867

お問い合わせ・お申し込みはこちら